貸しているマンションの売却

2022-11-03

相談事例

【お客様】
■年代・・・・・・40代
■お住まい・・・・東京都
■物件の地域・・・尼崎市
■ご売却理由・・・住み替え 
■お問合せ方法・・査定サイト


【ご相談内容】
元々自宅としていた物件を転勤を機に戻って来るまでの間、賃貸で貸していたが、戻って来ることが難しい状況になった為、売却をしたいとの相談をいただきました。

【ご提案内容と結果】
ご相談を頂いた物件は築10年程の分譲マンションで、現在お住まいされている方は個人契約で小学生のお子様とご夫婦でお住まいされておられました。

まず、物件の過去の取引事例と、周辺の取引事例で査定を行い、賃料収入からの期待利回りで金額を提案させていただきました。

所有者様の希望としては高く売却したいが、今後仕事が忙しくなるので、スピードも重視したいとの事でしたので、その上で価格設定をさせて頂き、募集させて頂きました。

結果としては募集から1ヶ月程で購入申込をいただく事ができ、所有者様にも喜んでいただく事が出来ました。

【担当者より】
弊社では賃貸中の物件の売買もサポートさせて頂いております。

弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0570-03-8181

営業時間
10:00~18:30
定休日
水曜日

坂東健悟の画像

坂東健悟

資格:宅地建物取引士 2級ファイナンシャル・プランニング技能士 賃貸不動産経営管理士 相続支援コンサルタント

学卒業してすぐ不動産業界に携わっており、賃貸、管理、売買等、不動産全般を経験しております。
2人のこどもがいるので、休みの日は公園等で遊ぶことが当たり前になっていますが、いつかこどもに遊んでもらえない日が来ると思うと、今を本当に大切にしなければと思っています。
仕事もプライベートもイケてる人になれるよう、興味の幅を広く持ち、まずやってみる事を心がけています!

坂東健悟が書いた記事

関連記事

相談事例

売却の際の注意事項

売却方法について

売却査定

お問い合わせ