資金を工面したいけど引っ越しはできればしたくない…

2022-05-30

相談事例


現在、住んでいるマンションを活用して手元にまとまったお金を工面したいとのご相談を頂きました。 上記、相談者様は持ち家(ローンの支払い済み)のマンションを所有されておりましたが、 ご子息様の大学の入学資金が必要となり現金工面の為にご相談を頂きました。 不動産の売却は販売後もしくは販売前に転居が必要なのですが、 この度の相談者様の場合、所有されていた物件に住み続けたいというご希望があり、 リースバック(売却後に賃貸をするという形)を提案させて頂きました。
もちろんメリット・デメリットがあり、簡単に記載をすると メリット ・所有物件を基にまとまった資金を手に入れれる ・通常の売却とは違い引っ越し等の手続きもなく居住できる ・現金ができれば所有権を買い戻せる 等々
デメリット ・通常の売却とは違うため販売価格だけに焦点を当てると安くなる ・借入(ローン)がある方は買取価格がそれ以上の価格でないと対応ができない ・金額の妥当性が一般の方には伝わりにくい 等々 この度のケースでは特にデメリットの3つ目に気を付け対応させて頂きました。 ご相談者のケースによるのですがこの度は ・一時的に資金が必要 ・いずれは買い戻す ・賃料も抑えたい というポイントに重点をおいてましたので 複数社買取条件を出していただき、 買取価格は高くないが買い戻し価格も高くなくかつ賃料も抑えるという業者様を選び頂きました。 ※基本的に急いでいたとしても相見積もりをとることをお勧めします。 弊社にご相談頂けましたら3社は相見積もりしております! 現在は買い戻しまでの期間快適に賃貸をされているとのことです。 私たち「アパルトマンエージェント株式会社」は尼崎市、伊丹市、西宮市を中心に、不動産売却をサポートしております。 弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0570-03-8181

営業時間
10:00~18:30
定休日
水曜日

明松俊祐の画像

明松俊祐

資格:宅地建物取引士 賃貸不動産経営管理士

不動産が好きです!不動産購入自体は高価な箱を買う事だと思いますが、そこに家族が安心して住めたり、賃貸として貸す事で収益を得たりなど様々な価値をつける事で意味があると思ってます!

明松俊祐が書いた記事

関連記事

相談事例

売却の際の注意事項

売却方法について

売却査定

お問い合わせ