賃貸人のいる物件の売却

2022-07-07

相談事例

【お客様】
■年代・・・・・・30代
■お住まい・・・・石川県金沢市
■物件の地域・・・兵庫県尼崎市
■ご売却理由・・・資産整理 
■お問合せ方法・・HPお問合せ

【ご相談内容】
HPよりご両親が高齢で、施設などに入居をされる事を機にご子息を中心に資産整理をしたいとお問合せを頂きました。
所有されている物件は今まで生活されていた自宅と隣に小さなアパートを所有されておられました。
ただ、アパートに関して築50年を経過しており、自宅の隣という事もあり自主管理をしていましたが、足腰が悪くなってきて約10年程満足のいくメンテナンスが出来ておらず外壁にひび割れも目視できる程の状況でした。
入居者に関しては5部屋ある中で1部屋のみの賃貸している状況で、売却はしたいけど、どうしたら良いか行き詰っておられました。

【ご提案内容と結果】
物件を拝見すると角地で住宅用地として需要が高く、3区画程作れる立地で、収益物件としてアパートの状態で売却するよりも、住宅用地として建売業者さんに購入頂いた方が売主様にとって手残りが増える計算となりました。
ただ、その場合お客様として不安に感じておられたのが、賃貸人の方に退去頂く交渉の部分でした。
弊社のグループ会社で賃貸のオーナー様の様々な問題に対して専門にお手伝いをさせて頂いている会社があり、退去頂く交渉に関してはても対応可能とご説明をし、実際に交渉をスタートしました。
退去にはすぐにご納得頂く事が出来ましたが、賃貸人の方が70代の単身の方で退去後に入居する物件がなかなか見つからず3か月程時間が掛かってしまいましたが、良好な関係を保ちながら賃貸人の方に対してもサポートする事が出来ました。
また、物件に関してはすぐに買取先が見つかり、問題もなく解決する事が出来ました。

【担当者より】
長くお住まい頂いていた賃貸人の方でしたので、売主様として気を悪くされないか一番不安になっておられましたた、建物が老朽化していて賃貸経営の目線でも追加投資が難しく、近年の災害が増えている状態を考えると二次被害が起こらないか入居者様も不安に感じておられたので、結果お互いにとっても良い結果となったようで、担当させて頂いた私もすごく安心しました。

私たち「アパルトマンエージェント株式会社」は尼崎市、伊丹市、西宮市を中心に、不動産売却をサポートしております。

弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0570-03-8181

営業時間
10:00~18:30
定休日
水曜日

坂東健悟の画像

坂東健悟

資格:宅地建物取引士 2級ファイナンシャル・プランニング技能士 賃貸不動産経営管理士 相続支援コンサルタント

学卒業してすぐ不動産業界に携わっており、賃貸、管理、売買等、不動産全般を経験しております。
2人のこどもがいるので、休みの日は公園等で遊ぶことが当たり前になっていますが、いつかこどもに遊んでもらえない日が来ると思うと、今を本当に大切にしなければと思っています。
仕事もプライベートもイケてる人になれるよう、興味の幅を広く持ち、まずやってみる事を心がけています!

坂東健悟が書いた記事

関連記事

相談事例

売却の際の注意事項

売却方法について

売却査定

お問い合わせ